JCC&Sマネジメント

会社の事業の役割

『ライフ・ワークスタイル(人が生き活きとした人生を送ることができる働き方)の追求と創出』

 [日本人にとって事業・組織は、人の心(精神)へ最も重要な影響を及ぼす存在になるだろう] 

『イノベーションはモチベーション』

 [JCC&Sは、人を生かし、活かし、組織カルチャーを変革し、個々人が生き甲斐を感じながら活き活きと働ける風土や文化、組織カルチャーを創造していければ幸いと考えております。

 企業は社会に受け入れられて、利益が生み出され、継続的に事業が可能となります。
イノベーションは人からしか生み出されませんし、一人ひとりが、生き甲斐を感じながらチャレンジするところから生まれると思います。
企業の利益の源泉もここから生まれると思います。

 個々人が活き活きと働ける風土や組織カルチャー、つまり土壌を育てると共に、顧客視点やモノづくりの心や視点思考が人づくり、組織作りには不可欠と考えております。

 JCC&Sのさまざまな活動を通じて、社会・会社(企業)のしっかりとした基盤づくり、人づくりが行われていくことを心より祈念するところでございます。]

JCC&S マネジメント・コンセプト


ここをクリック


▲ページトップに戻る